同じ敷地内で住み替えたUR賃貸住宅

現在住んでいる賃貸住宅は2年になりますけど、快適な生活を送っています。

その前は、3年間賃貸の住宅。

どちらも、UR賃貸住宅です。

そして、3年間過ごした場所と今現在の場所は同じ敷地の住宅。

このUR賃貸の住宅は敷地がとても広く、住宅の建物が何棟もあるんですね。

そして、部屋の間取りがいろいろあるので、2年前に住み替えをしました。

以前の部屋は、間に挟まれていて窓が北と南にだけあったんですけど、できれば、角部屋に住みたかったんです。

開放感があるのが好きなので。

それで、空室が出た時に申込みをして移ったんですね。

とても便利がいいところなので、全く違う場所に引っ越すつもりはありませんでした。

UR賃貸って、礼金や仲介手数料や更新料が要らないんですよ。

それに、保証人も要らないから、移りたいなって思う時に気軽に移ることができるんです。

これは、とても大きな魅力ですね(笑)また、出かける時は車を利用することが多いんですけど、駐車場が地下にあるので、車に乗るまで濡れなくて済むからいいですよね。

それに、乗らない時は車も濡れないから安心です。

2年住んでいるので、そろそろ又移りたくなるかも(笑)でも、次も同じ敷地内で引っ越しですね(笑)

関連情報・・・>https://www.saijk.or.jp/?p=558&post_type=shiei_page

Comments are closed.